火の破片、恐怖今も 沖縄県うるま市川崎米軍機墜落から56年 

1pt   2017-12-07 07:00
琉球新報

 1961年、沖縄県旧具志川村(現うるま市)の川崎地区に、米軍のジェット機が墜落した事故から7日で56年になる。死者2人、重軽傷者6人と地元に大きな被害をもたらした事故だ。うるま市立川崎小学校では7日に平和集会を開き、平和への思いを新たにする。墜落事故を目の当たりにした多嘉良初子さん(85)=市... 75a56359a57d13aaa191d55a64b7a13d
   ニュースアンテナトップページへ
ニュースの話題が沢山。