液状化復旧工事 着手に「最低3か月」 札幌市が住民に説明

2pt   2018-09-14 01:09
NHKニュース

地震による液状化などで、住宅に大きな被害が出た札幌市清田区の里塚地区で13日夜、住民への説明会が開かれ、市側は被害の調査などに時間がかかるとして、復旧工事の着手は少なくとも3か月後になる見通しを明らかにしました。
   ニュースアンテナトップページへ
ニュースの話題が沢山。