“平和条約”提案後 日ロ首脳が意見交換 交渉進め方議論か

2pt   2018-09-15 05:17
NHKニュース

ロシアのプーチン大統領が日本との間で年末までに前提条件をつけずに平和条約を締結することを提案したあと、安倍総理大臣とプーチン大統領が通訳だけを交えて意見を交わしていたことがわかりました。内容は明らかになっていませんがプーチン大統領の提案も踏まえ、今後の交渉の進め方などを議論したものと見られます。
   ニュースアンテナトップページへ
ニュースの話題が沢山。