あすにかけ広範囲で大気不安定 落雷・突風に十分注意

2pt   2018-11-09 11:38
NHKニュース

低気圧や前線の影響で、東海や近畿を中心に大気の状態が不安定になり、局地的に非常に激しい雨が降っています。10日にかけて東日本や北日本の広い範囲で大気の不安定な状態が続く見込みで、気象庁は落雷や突風、急な激しい雨などに十分注意するよう呼びかけています。
   ニュースアンテナトップページへ
ニュースの話題が沢山。